第4回 防災ボランティア活動検討会


内閣府では、ボランティア活動の環境整備の具体策を議論する「防災ボランティア活動検討会」を、関係各位のご出席を得て、6月10日に開催しました。
第3回検討会では、関係省庁、関係機関と連携し、作成した災害発生時のボランティア活動の環境整備方策をふまえ、
 『ボランティアの人材育成・男女共同参画』
 『平時・復興期のボランティア活動』
 『広域連携、情報ボランティア』
をテーマにした分科会を行い、みなさまの意見をいただきました。
第4回の開催概要は下記の通りです。



1.主催  内閣府

2.日時  平成17年10月30日(金)10:30〜16:00

※なお、前日、10月29日には、新潟県の地元団体主催の 「ボランティアパワーフォーラムin中越」が行なわれました。

3.場所  長岡商工会議所(新潟県長岡市)

4.日程


(1) 全体会(午前の部) 10:30〜12:00 (90分)

【総合司会】渥美公秀氏(大阪大学大学院人間科学研究科助教授)

(2)パワーランチ 12:10〜12:50 (40分)


(3)分科会 13:00〜14:30 (90分)

分科会1.機能別にみたボランティアの人材育成について
 【司会進行役】山本康史氏(三重県災害ボランティアコーディネーター協議会)
分科会2.協定づくりや啓発活動など、平時ならではボランティア活動について
 【司会進行役】金子洋二氏(NPO法人新潟NPO協会)
分科会3.県境を越える規模の大災害へのボランティア活動について
 【司会進行役】中川和之氏(NPO法人東京いのちのポータルサイト理事)

5.当日配付資料【PDFファイル】


6.発言録【PDFファイル】


防災ボランティア活動検討会 事務局

株式会社ダイナックス都市環境研究所  (担当:津賀・片野)  
mail:volunteer@dynax-eco.com
FAX:03−3580−8265  
TEL:03−3580−8221(代表)

内閣府(災害予防担当)